Telosワーク

ワークショップ&セミナー

イニシアティック・ジャーニーⓇ

162,000円

毎年9月の1週間

米国カリフォルニア州 マウント・シャスタ でのスピリチュアルな旅

あなたの魂を解放し、ハートがTelosの愛で満たされる一週間です。

pdf イニシアティック・ジャーニーⓇ2018マウント・シャスタ 案内.pdf (0.39MB)

申込はこちら

キャンセルによる返金はありません。

申込受付 毎年1月4日

申込締切 毎年開催初日の1ヶ月前(宿泊先と飛行機、レンタカーの手配ができた場合のみ)

参加者の声

 

国内のイニシアティック・ジャーニーⓇショートジャーニー

糸魚川(新潟)、久慈(岩手)で実施しました。

波動を上げるワークショップ《2日間》基礎編&聖なる炎編《Telosレムリアンハート主催》

50,000円

《Telosレムリアンハート主催》

「波動を上げるワークショップ」は、Telosのアダマをはじめとするアセンデッド・マスターや、Telosのガイドたち、聖なる炎のチョハン(アセンデッド・マスター)とマスターたち、天使たちがサポートするワークショップです。

毎年春に「基礎編」、秋に「聖なる炎編」を開催しています。

 

「基礎編」は、4段階に分かれていて、それぞれ

1 Telosのガイドたちが、私たちの肉体、エーテル体、感情体、精神体の波動を上げていきます。

2 Telosのガイドたちのサポートを受けながら、私たち自身が意識的に自己の4つの体の波動を上げていきます。

3 Telosのガイドたちのサポートを受けながら、私たちが自己の波動を上げることにより、周りの人々の波動を上げることを助けていきます。

4 1~3のプロセスを統合し、日常的に「波動を上げる」ことを継続していく際の不安や疑問点などをクリアにします。

 

「聖なる炎編」は、1日に一つの炎にフォーカスし、2日間それぞれの炎のチョハン(監督者)とアセンデッド・マスター、聖なる炎の天使たちのサポートを受けながら、自己の4つの体の波動を上げ、聖なる炎が対応する領域で、私たちが関わる部分の波動を上げていきます。その際、日常生活で、より一層、聖なる炎とのワークを深めること、それらの炎の恩恵を受け取っていくことを助けることにもつながっていきます。

第1光線 ブルーの神聖な意志の炎 マスター・エル・モリヤ

第2光線 ゴールデンイエローのイルミネーションの炎 ロード・ラント

第3光線 ローズピンクの宇宙の愛の炎 マハ・チョハン ヴェネツィア派パオロ(ポール・ザ・ヴェニーシャン/ヴェネツィアン)

第4光線 ピュアホワイトのアセンションの炎 ロード・セラピス・ベイ

第5光線 エメラルドグリーンの癒しの炎 マスター・ヒラリオン

第6光線 ゴールデンオレンジの復活の炎 ロード・サナンダ&レディ・ナダ

第7光線 ヴァイオレットの自由と変容の炎 マスター・セント・ジャーメイン

聖なる炎のチョハンとともに、Telosのアダマ(ブルー)、アナマ(イエロー)、オレリア(ピンク)が、三重の炎でサポートしてくれます。

 

ファシリテータ: Telosレムリアンハート MA (Telos JapanⓇ針生千秋)

 

波動を上げるワークショップ」について(Telos JapanⓇ主催)

アセンション・セレモニー

アセンション・セレモニーは、下記の資料をそろえて、どなたでも開くことができます。

アセンションブックレット The Ascension Flame of Purification an Immortality 非公式日本語版「レムリアからの贈り物」

 アセンション・セレモニーを開くために準備するものが記載されています。

◆サインアップシート

pdf アセンション誓約書.pdf (0.2MB)

pdf マスター・セント・ジャーメインからのメッセージ.pdf (0.15MB)

pdf Ascension Candidature-English-9-12-06.pdf (0.04MB)

 

Telos JapanⓇ主催のアセンション・セレモニーは、イニシアティック・ジャーニーⓇの中で行われています。

レムリアン・ポータルでもアセンション・セレモニーを行っています。

スタディグループ(読書学習会)

スタディグループは、「レムリアの教え」を深く理解し、習熟するために、Telosブックシリーズ著者 オレリア・ルイーズ・ジョーンズを通じて贈られた読書学習会です。

スタディグループには、Telosまたは他のレムリア地下都市から、エーテルレベルで3名のガイドが訪れ、私たちの学びを支援します。

 

 

レムリアン・ポータルで、定期的にスタディグループが行われています。 

スタディグループは、どなたでも開催することができます。詳細はこちらをご覧ください。

 

スタディグループを開催したい方へ

アダマとオレリアによる「スタディグループ開催のガイドライン」を参考に、あなたを含め3名以上のグループで開催することができます。

pdf スタディグループ・ガイドライン2018.03.pdf (0.21MB)

pdf Study Groups-Adama-USA2007.12.pdf (0.03MB)

1