アダマとオレリア

ADAMA.closer view-original.jpg 

テロスの高位聖職者 アダマ Adama, High Priest of Telos

CopyrightⒸ Mount Shasta Light Publishing & Grenda Green 

アダマは、米国カリフォルニア州のシャスタ山地下にある「テロス」という名の光のレムリア都市の高位聖職者です。彼はテロスの「光のレムリアン高等評議会」の首長であり、私たちの「星の兄弟姉妹」との間をつなぐ銀河系レベルの大使です。アダマとレムリアのチームは、この惑星を取り巻いているクリスタル・グリッドの創設と維持を担い、銀河系と惑星間において多くの存在たちと共に働いています。彼は宇宙レベルにおけるブルーの光線の「アセンデッド・マスター」であり、人類と地球のアセンションを支援している愛と慈しみのマスターです。テロスがこの惑星のアセンションのための主要本部になったことにより、アダマは「惑星のキリスト」であるロード・マイトレーヤ、ロード・サナンダ、ロード・ブッダ、サナト・クマラ、その他多くの存在と並ぶ霊的指導者の一人となっています。アダマの存在は「レムリアのハート」「愛と慈しみのハート」を具現化しています。今、私たちの地上世界においても、アダマが知られる「時」が来ました。私たちの間に彼の崇高な存在があること、そしてレムリア時代の私たちの家族が今も存在していることは、地球と私たちにとっての大いなる恵みです。進化の過程にある私たちを支援し、再びつながることを待ち続けているアダマとレムリアの家族に、私たちのハートを開きましょう。

 

Aurelia2-Archana.jpg 

オレリア・ルイーズ・ジョーンズ Aurelia Louise Jones

CopyrightⒸ Mount Shasta Light Publishing 

オレリア・ルイーズ・ジョーンズは、テロスのアダマを始めとするアセンデッド・マスターのチャネル(チャネラー)であり、スピリチュアルな教師でした。レムリアの使命の下テロス・ブックシリーズ」や「The Seven Sacred Flamesなどを著し、出版しました。

オレリアは1940年代の初めに、カナダ、モントリオールのフランス系カナダ人の家庭に生まれました。キャリアの初期に看護師の学位を取得し、その後はスピリチュアル・カウンセラーとして、また自然療法士や同種療法医(ホメオパス)といったヘルスカウンセラーとして働きました。

1989年に米国のモンタナ州へ移住した後、アダマとテロスの光のレムリアン高等評議会から、彼らと協働する使命のため、マウント・シャスタ地域へ移住するよう導きを受け、1998年、米国カリフォルニア州のマウント・シャスタ近郊に転居しました。

その後「マウントシャスタ・ライト・パブリシング」や「レムリアン・コネクション」を創設し、アダマや多くのレムリアの光の存在たち、アセンデッド・マスターからのメッセージを伝えるチャネルとして、またスピリチュアルな教師として活躍しました。動物界や植物界、鉱物界からのメッセージを伝えることも行い、自然環境保護や動物たちの尊厳回復にも献身しました。

毎年夏に、マウント・シャスタ地域で「イニシアティック・ジャーニー」を開催すると同時に、世界各地でのセミナーやワークショップに招かれ、積極的にレムリアの使命の拡大に貢献しました。

3冊のテロス・ブックシリーズは、フランス語、英語、スペイン語、日本語、ヘブライ語、ルーマニア語、ポルトガル語、ドイツ語など15カ国語以上で出版され、地球と人類のアセンションの大きな推進力となっています。

2009年、オレリアは地上での使命を完了し、ベールの向こう側へと移行しました。現在、彼女のもとで学んだ多くの人々が、それぞれの国でレムリアの使命を引き継いでおり、テロスを通じた「レムリアの愛と叡智」は、彼女の移行後もより勢いを増して拡大し続け、私たちが内なる神性に目覚め、地球とともにアセンションを果たすための大きな原動力となっています。

TextⒸTelos Japan & Mount Shasta Light Publishing